TRAVEL,WALATTE!

walalala.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:プラント( 4 )

JR東海浜松工場

2010.7.22

これは趣味じゃなく、仕事で資料写真撮りに行った場所。
そのついでに自分の気に入った感じで何枚か。

浜松工場(通称:ハマコウ)は新幹線の整備工場です。
新幹線は数年に一度、外装内装含めフルメンテナンスを行うらしく、
そのための工場です。
1年に1度、2日間だけ工場を一般公開しています。

この日は夕日がきれいでして。
b0066455_021340.jpg

左手前にぬろんとしているのは、初代新幹線・0系です。
屋外に放置されて、あちこち錆びていてちょっとかわいそう。

同じように夕陽を背負っている、こちらは最新の新幹線・N700系。
赤い尾頭が綺麗です。
b0066455_035448.jpg


そして空が赤く染まる中。
とんがり鼻の2世代目新幹線・100系の白いボディーも夕陽がち。
b0066455_053584.jpg


工場の中、車輪がたくさん並んでいるエリア。
鉄のおもーたーい感じが好き。
b0066455_074539.jpg

b0066455_083691.jpg


高い天井と鉄骨組みがいかにも「工場」風景。
b0066455_094254.jpg


新幹線の台車と、むこうに0系。
b0066455_0124569.jpg

工場公開日は「車体上げ」という、新幹線の胴体をクレーンで持ち上げ、
線路に乗せた台車をかませるという作業を見せてくれる。
通称「空飛ぶ新幹線」。
初めて見ましたが、なかなか迫力があって面白かったです。

ハマコウの公開イベント、来年は工場の耐震工事のためやらないとか。
子供たちが喜ぶ良いイベントなので、縮小してもやってほしいものですが。
[PR]
by travel-xiao | 2010-07-25 14:00 | プラント

四日市コンビナート

2010.10.15

1年前に名古屋に来た時に四日市まで足を伸ばそうと思っていたのですが、
急用のため行けなくなってしまったので、1年越しの訪問となりました。

名鉄の塩浜から歩いて20分ほど。
鈴鹿川の土手を歩いて行く途中に、真っ赤な鉄橋を発見。
東京タワーなど、赤い鉄骨が好きなもので、つい。
b0066455_1971980.jpg


見えてくるのはこんな風景。
b0066455_1910442.jpg


プラントに一番近い所でこんな感じ。
b0066455_19113255.jpg

b0066455_1912192.jpg


土手と工場の間に植樹が多いので、間近にきちんと見られるのはここぐらい。
葉が落ちた冬なら、もう少し見られるかも?

少し陽が落ちてきて、不思議に広い空。
b0066455_19151757.jpg


四日市に行き、近鉄からJRへ乗り換え。
近鉄四日市はそこそこ栄えているのに、
JR四日市はえらくさびしい駅周辺でした。
JR四日市近くの石油プラント遠景。
b0066455_19181830.jpg


富田浜から歩いて15分ぐらいのところに「四日市ポートタワー」という
14階建ての展望台があり、そこにいくことに。
・・・はいいけど、駅から徒歩で行くような場所じゃないからか、
全く行き先看板がない状態。
ナビに載っていないような道も通りつつ、ようやく到達。
苦労したかいがあって、ご褒美風景。

b0066455_19234056.jpg

b0066455_19401091.jpg

b0066455_19292340.jpg


肉眼ではここまで鮮やかに見えないので(もっと全体が白っぽく見える)、
写真の色の調整をしていると結構面白い。

賑やかなプラント風景の反対側は、港風景。
b0066455_1927206.jpg

むこーの方に見える2本のブリッジは名港トリトンだそうですが、
ほんとにあんなに近く見えるものかね・・・?

帰り道。
この日は満月ではなかったはずですが、満月っぽく写りました。
b0066455_19311453.jpg


1日楽しみました。案の定、具合悪くなりましたけど。
体質的にプラントには近づかない方が良いのでしょうが。。。
今回行けなかった場所もあり、四日市とんてきも食べ損ねたので、また行きます。
[PR]
by travel-xiao | 2010-07-25 13:00 | プラント

JFE第5高炉解体直前

2010.7.25

この日は千葉方面へ2件ほど物件探索。
1件目は昨年も訪れた、蘇我のJFEスチール・第5高炉。
(このページ下「次のページ」から昨年の写真が見られます)

駅前からのこの迫力がいい。
b0066455_0284984.jpg


解体直前らしく、クレーンがセッティングされていました。
b0066455_0292526.jpg

※2010年11月下旬現在、上半分くらいまで解体されたようです。

この複雑怪奇さが、理解できないけどかっこいい。
b0066455_0332429.jpg


そういや白黒機能を使ったことがなかったので、使ってみた。
良い意味での時代錯誤っぽい。
b0066455_035113.jpg
b0066455_0352663.jpg


もうこの雄姿は見られないのです、残念。

この後、富津の巨大展望台を見に行きました。
(記事ができたらリンク貼ります。しばしお待ちを)
[PR]
by travel-xiao | 2010-07-25 12:25 | プラント

解体現場

2009.5.12

千葉の蘇我の辺りに大きな鉄の塊があるというので、見に行ってきました。

JFEスチール東日本製鉄所の第5高炉、というプラントの解体現場なのですが、
700メートル程離れた蘇我駅からも
ズゥゥンとそびえているのが見えるほどの巨大なプラントを
間近で見ることが出来る、非常に物珍しい光景です。
ジェフ市原のホームグラウンド(でいいのかな?)、
フクダ電子アリーナのすぐ隣にあります。
解体開始から3ヶ月ほどたっているそうですが、
まだまだ原形をとどめているような様子。

どこかのサイトで「写真を取るなら午前中」と書いてあった意味が、行ってみて判明。
午後は逆光なのね・・・。
逆光は逆光なりに良い感じに撮れたりもします。こんな感じ。

b0066455_1381135.jpg


遠景に見えますが、そんなに遠くから撮ったものでもないです。
これも同じような感じですが。
b0066455_1393758.jpg


いろんなサイトに良いカメラで撮った写真が出てますので、
巨大な鉄の塊の錆びた感じや、目が回りそうな複雑な構造は
ぜひそういうところで見てみてください。
人間って頭の良い生き物だな、って、素直に思えます。

こういう人間離れした、でもとても人間臭い建造物がたまらなく愛しい、今日この頃。
[PR]
by travel-xiao | 2010-07-25 12:00 | プラント