TRAVEL,WALATTE!

walalala.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:主に別府(2011春)( 4 )

幸せの切符

2011.3.5

この日は博多座へお芝居を見に。
仕事が佳境の時期で、朝まで事務所で仕事して、
始発で家に帰って出直して新幹線に乗りました。
名古屋からだと、新幹線博多往復ホテル付きで3万円くらいなのね、安い。

新幹線のチケットの席番号にご注目。
b0066455_2305019.jpg


11号車11番E
いい、いい、いー

おーっ!(ひとり感動)

博多駅は、九州新幹線の開業直前で、駅ビルも新しくなり、お祭り騒ぎでした。
東急ハンズが九州に初上陸ですって!

駅の中は「さくら」(九州新幹線の愛称)一色!
パン屋の店先。
b0066455_2332313.jpg


いいね、なんか、新しく何かが始まるって、うきうきします。

博多座で夜の部を見て、来る前から決めていた、一人もつ鍋を敢行。
結局2人前を美味しく完食。

もつ鍋屋からの帰り道、見つけた居酒屋の看板。
b0066455_2383722.jpg

「わらきたれ」

呼んだ?

(記事が一括表示されない場合、続きはページ下「次のページ」をクリック)
[PR]
by travel-xiao | 2011-09-02 23:11 | 主に別府(2011春)

地獄めぐり[前]

2011.3.6

実は滞在2日目は何をしようかどこに行こうか、全くのノープランで、
博多についてから決めました。

別府地獄めぐり!

博多から別府行きの高速バスに乗り、あいにくの雨ですが、出発。
別府の街はあちこちから水蒸気がもくもくしていて、
別世界みたいでした。写真無くてごめーん。

最初は「白池地獄」。
文字通り。
b0066455_23174322.jpg


歩いてすぐに「坊主地獄」。
名前が秀逸です。
坊主と地獄は普通は対にはなりません。

b0066455_23223155.jpg


これ、グレーの泥沼が温泉になっていて、
下から湧いてくるとポコっとなって、その様子が坊主の頭みたいだから、だそうです。
なかなかきれいな坊主は撮れませんでしたが。

b0066455_23251928.jpg


しれっと「坊主噴出口」って何事ですか。

続く。
(記事が一括表示されない場合は、ページ下「次のページ」からどぞー)
[PR]
by travel-xiao | 2011-09-02 18:00 | 主に別府(2011春)

地獄めぐり[後]

2011.3.6

見た目も名前も強烈なのは「血の池地獄」。
b0066455_23292338.jpg


赤いよ!本当に赤い!
そこそこ大きい赤い池が広がり、朦々と湯気が上がる風景は結構怖いものがある。

しかもこの池の前にあるバス停は
b0066455_2337966.jpg


血の池地獄前、だよ!?
もはや墓場鬼太郎の世界。

この血の池地獄の泥はやけどや皮膚疾患に効くらしく、
池のほとりでは軟膏を売っていました。
b0066455_23385940.jpg


物珍しさに買ってみましたが、私、硫黄の入った外用薬が合わなくて、
結局使っていない。欲しい方に上げます。
ただし、めっちゃ硫黄臭いです。缶に入れて密閉保管中。

血の池地獄の前には、龍巻地獄があります。間欠泉です。
行った時にちょうど噴出していました。
b0066455_23421344.jpg


ただ、これそのまま噴出されると、かなり飛散してしまうらしく、
天井を付けているので、迫力としてはイマイチ。

一通り見終わって、博多への戻りの時間が迫る。
え?別府まで来たのに温泉入れないの?
・・・悔し紛れに足湯には浸かってみたものの。

今度は湯布院に行こう。

次ページおまけ付き。
(記事が一括表示されない場合は、ページ下「次のページ」からどぞー)
[PR]
by travel-xiao | 2011-09-02 16:27 | 主に別府(2011春)

別府のおまけ

2011.3.6

スカイツリーはともかく、日本各地のタワー建築と言えば、
東京タワー、通天閣、名古屋テレビ塔、神戸ポートタワー、などなど、
全国各地にシンボルマークとして存在していますが、
別府にもあるなんて、すっかり見落としていました。

別府タワー
b0066455_0165935.jpg


参考に「日本タワー協議会」
設計者は「タワー博士」と呼ばれる内藤多沖氏、
ってことは、東京タワーや通天閣と兄弟分なのですな。

しかし寂れっぷりが半端ない(泣きそうなくらい。。。)
これは雨だからそう見えるとかいうレベルじゃない。
なんか怖くて上に登る気がしなかったので(時間も無かったし)、パス。

一応キャラクターなんかも居るらしいけど、
苦し紛れだろ、これ。
愛されてる感じもあまりしないし。
b0066455_0213767.jpg


(ちなみにタワーキャラの中で断トツかわいいのは
さっぽろテレビ塔の「テレビ父さん」である、と思っている)

寂しい画像にて別府の旅終了。
悪意はありませんよ。

完。
[PR]
by travel-xiao | 2011-09-02 00:13 | 主に別府(2011春)